宮崎そば打ち倶楽部延岡の練習日ですがいつも使っている弟子屈産に替え佐呂間産のキタワセを使ってみましたが、弟子屈産に比べ腰、モチモチ感が稍弱い様でした。

宮崎そば打ち倶楽部延岡の練習日ですがいつも使っている弟子屈産に替え佐呂間産のキタワセを使ってみましたが、弟子屈産に比べ腰、モチモチ感が稍弱い様でした。好みはそれぞれで佐呂間産の方が良いと言う会員と弟子屈産の方が良いと言う会員、若干弟子屈産の方が多いようでした。時には違ったそば粉を使うことで会員間の意見交換で盛り上がり良い事だと思いました。

IMG_3203

One Reply to “宮崎そば打ち倶楽部延岡の練習日ですがいつも使っている弟子屈産に替え佐呂間産のキタワセを使ってみましたが、弟子屈産に比べ腰、モチモチ感が稍弱い様でした。”

  1. 初めまして
    延岡市在住の堺と申します。
    主人が蕎麦好きで延岡の蕎麦屋を探していたところブログをよませて頂きました。

    実は私も蕎麦打ちを練習したいと思っておりどこで習おうか調べておりました。
    どのようにしたら参加できるのでしょうか。
    蕎麦は1回しか打ったことがありません。
    また、友人も参加を希望しております。
    どうぞ、教えてください。

      堺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA