岡山県赤磐市で行われる「素人そば打ち段位認定会岡山大会」受験

明日岡山県赤磐市で行われる「素人そば打ち段位認定会岡山大会」受験のため朝7時に一行六名で延岡を出発しました。午後三時半ごろ倉敷を通過する予定なので、明日の緊張を和らげるため急遽大原美術館を見学することとし、閉館後雨上がりの美観地区を散策しました。

新そばの香り + 冷凍保存十割そば

宮崎ガスそば打ち教室を一昨日同様弟子屈産の新そばで行い、全員に生粉に触れ握って感触を確かめてもらったところ、新そばの香りに感嘆の声を上げた方もおり又色の違いに気付く方も何人かおりました。昼は今日打った十割そばと、一昨日から冷凍保存してある十割そばの自然解凍したもの二種類を食べ比べてもらいました。十割そばの冷凍保存でも切れることなく、味、食感も多少の違いはあっても大差なく食せることが判って頂けたようで、各自これからこれを活用して練習に励んでもらえればと思っております。

 

新そば十割りの美味しさを実感できた様子で、これからのそば打ち練習に励みがでるという方もおり嬉しい限りです。

宮崎そば打ち倶楽部延岡のそば打ち練習会は、弟子屈産の新そばで模範打ちを生粉・加水54%で + 全麺協段位認定初段受験者の講習

昨日(23日)の宮崎そば打ち倶楽部延岡のそば打ち練習会での模範打ちは、22日に届いた今年初の弟子屈産の新そばを使用、生粉を加水54%で行い、昼には当日(23日)打った十割そばと、前日(22日)打った十割そばプラス二八そばの三種類を新そばで味わってもらいました。

 

昨日の午後はいよいよ迫った全麺協段位認定初段受験者の講習を行い、本日(24日)も昨日同様の講習をしました。それぞれに進歩の跡が見られ期待しております。


宮崎そば打ち倶楽部延岡のそば打ち練習会 – 待ちに待った新そばの季節

本日は敬老の日、役員などの所用で欠席者が多い中9名の出席で宮崎そば打ち倶楽部延岡のそば打ち練習会を行いました。本日が二回目のそば打ちという方が二名おりましたが、それぞれに先輩が自分でわかるところを指導しており何時もながら和気あいあいとそばを打っている姿をみると、つくづくそば打ちは良いなぁーと思いました。

待ちに待った新そばの季節になりました。次回からは先ず北海道弟子屈産の新そばで練習を行います。

宮崎ガスそば打ち教室での模範打ちは玄ソバ超粗挽きを二八で1.5kg加水率56%で + 全麺協段位認定初段受験者講習

本日の宮崎ガスそば打ち教室は11名の参加で行い、模範打ちは玄ソバ超粗挽きを二八で1.5kg加水率56%で打ちました。昼食に茹でたところ今までの食感とはまるで違うのと、初めて食する人が多かったようで好評でした。蕎麦打ち道具を一式揃えたいという方と、そば粉・打ち粉を購入したいと数名申し出があり徐々に同好者が増えてくるようで喜ばしい限りです。

又昨日と同様午後からは全麺協段位認定初段受験者2名の講習を行いました。

宮崎そば打ち倶楽部延岡のそば打ち練習 + 全麺協段位認定初段受験者の講習

8月中は休んでいた宮崎そば打ち倶楽部延岡のそば打ち練習に10名の参加がありました。

午後からは全麺協段位認定初段受験者の講習を行い出席者三名今までと同様に時間内に終了できたので安どしているところです。

旭小学校家庭教育学級より依頼を受けてのそば打ち体験教室

旭小学校家庭教育学級より依頼を受けてのそば打ち体験教室を行い、参加者9名全員が初体験ということで模範打ちの後、二八で500グラムを体験して頂きました。一人水廻しで水が廻って初心者にしては上手な方がおりましたので尋ねてみると「菓子教室」をしているとの返事、「道理でおかしいなと思った」と駄洒落を言ったら大受けでした。

 

昼食に模範打ちの蕎麦を茹でましたが「蕎麦がこんなに美味しいとは思わなかった」と言う方も居り蕎麦愛好者が増えたことと、そば打ちの楽しさを実感して頂けた様で喜んでおります。