延岡市若葉町にある児童養護施設「みどり学園」で午後3時からそば打ち体験と手打そばの振る舞いを行いました。小学生は前日の日曜日が学校でバザーの行事が有り月曜日が振替休日となった為小学生を対象にそば打ち体験をして貰いました。

延岡市若葉町にある児童養護施設「みどり学園」で午後3時からそば打ち体験と手打そばの振る舞いを行いました。小学生は前日の日曜日が学校でバザーの行事が有り月曜日が振替休日となった為小学生を対象にそば打ち体験をして貰いました。

それぞれの事情で両親から隔離された生活を送っているため本人が確認できる写真撮影は禁止されているので、今回は写真を撮っておりません。

小学生には前掛けと頭は三角巾で結び両手を洗って支度をしてもらい10数名が体験をしましたが、職員の方には記念に残るように体験しているその姿を何枚も撮って貰いました。幼児2名、小学生15名、中学生4名、高校生3名、職員10名の計34食を午後4時半から湯で上げて振舞ってまいりました。

昨年は私の店舗「中山邸晨翁蕎麦」開店準備などで行われませんでしたが、「みどり学園」での蕎麦打ち体験と振る舞いは今回で4回目となりました。みんなに楽しんで貰えた様で来年の訪問を約束して学園を後にしました。

10日付の宮崎日日新聞に掲載された通り小規模多機能型居宅介護支援事業所「かねの音」 を訪問そば打ち体験をして頂き、打ち上げたそばを試食してもらいました。

10日付の宮崎日日新聞に掲載された通り小規模多機能型居宅介護支援事業所「かねの音」
を訪問そば打ち体験をして頂き、打ち上げたそばを試食してもらいました。