今日の蕎麦つゆは何時も通りのと、もう一品冷凍保存してあった「鴨せいろ」の残りを解凍して二品のつゆを用意し好評でしたが、鴨肉が有ればもっと良かったと当たり前のことを言われました。

宮崎そば打ち倶楽部延岡の練習日ですが全部終わり後片付けをしている時に写真を撮って無いのに気が付き「仕様が無い、まっ好いか」とあきらめましたが、後片付けしているところの写真でも撮って置けば良かったと今反省しています。1年に何回か撮り忘れることが有りますが加齢の影響でしょうか?

今日の蕎麦つゆは何時も通りのと、もう一品冷凍保存してあった「鴨せいろ」の残りを解凍して二品のつゆを用意し好評でしたが、鴨肉が有ればもっと良かったと当たり前のことを言われました。以上写真は有りませんので御免なさい。

眼科主治医による蕎麦会「ぶっ掛け蕎麦」の要望がありましたので、もう一品は名寄産玄そばの超粗挽きとしました。

眼科主治医による蕎麦会「ぶっ掛け蕎麦」の要望がありましたので、もう一品は名寄産玄そばの超粗挽きとしました。太く打ち上げた粗挽きはもちっとし香りが有りしっかり噛んで食べなければならず、「ぶっ掛け蕎麦」とは対照的な一品となり大変喜ばれました。

毎月行われるこの蕎麦会も2年は過ぎ3年目に入っているようで、毎回2品お出しする蕎麦をどの様な品にするか悩む所ですが、これが又勉強にもなっているようです。次回は「山かけ蕎麦」の要望がありましたのでもう一品をどうするかです。

IMG_2721 IMG_2706

宮崎県内唯一の清酒蔵千徳酒造で第14回千徳酒造蔵開きが行われ、宮崎そば打ちクラブ延岡では今回初めて手打ちそばを出店しました。

宮崎県内唯一の清酒蔵千徳酒造で第14回千徳酒造蔵開きが行われ、宮崎そば打ちクラブ延岡では今回初めて手打ちそばを出店しました。前日に10名近くの倶楽部員で当日のお土産用と茹で上げて『ぶっ掛け蕎麦』にする分のそばを準備用意し、当日午前10時から午後2時まで大きな問題も無くやり遂げる事が出来ました。お土産が事の他多く出るとか次回に改善することがありますが、倶楽部員も出店に自信が付いた様でこれからのそば打ち練習にも熱が入ることと思われます。

IMG_4250

豊後高田流そば打ち三段位認定会が豊後高田そば道場で高橋邦弘そば打ち名人を審査委員長に迎え行われました。

豊後高田流そば打ち三段位認定会が豊後高田そば道場で高橋邦弘そば打ち名人を審査委員長に迎え行われました。今回初の三段位認定会には8名が受験、合格者1名という結果でありました。

写真 (15)

宮崎ガス主催のそば打ち教室、宮崎そば打ち倶楽部から5名の応援を受け11名の受講者で行いました。

宮崎ガス主催のそば打ち教室、宮崎そば打ち倶楽部から5名の応援を受け11名の受講者で行いました。今回が2回目と成りましたので前回の自分で打ったそばの茹で上がり具合を尋ねたところ半数近くの方が切れたと申しておりました。水回しの重要性を説明しながら模範打ちを行い今回の昼食は「ぶっ掛けそば」としました。お替りはご自由にと申したところ殆どの女性がお替りをしており喜んで貰えた様子です。

写真 (68) 写真 (69)

三日間続けてのそば打ちとなり毎回そば打ち台を仕舞わなくて良いので多少楽といえます。

今日は宮崎そば打ち倶楽部延岡の練習日、参加者が少なく11名で行いました。昨日も同じこの会場で豊平三段位受験者講習を行い、そば打ち台のセットをそのままにして今日そば打ち倶楽部の練習会を行いました。明日は宮崎ガス主催のそば打ち教室の為三日間続けてのそば打ちとなり毎回そば打ち台を仕舞わなくて良いので多少楽といえます。

写真 (67)