宮崎ガスそば打ち教室

今年初めての宮崎ガスそば打ち教室が9名の参加者で行われ、今日は日曜日なので家内も私の助手として参加しました。その内4名が初体験と言う事で詳しい説明を付けながら途中幾度となく麺に触れて感触を確かめて貰いながら試し打ちを行いました。初心者と体験者で5組に分け、体験者が先にそば打ちをした組は初心者が事前によく観察(2回)できたと見え、初心者としてはそれなりに上手に打てたようです。

各工程の単なる説明ではなく、その工程の意義、目的そして技術的なコツを初心者であっても事前によく説明して置くと、初心者で有っても何人かはそれなりに上手に打てるようです。事前の試し打ちでの指導内容によって結果に違いが出てくるような気がします。

私も未だどの様な指導の仕方が良いか模索中ですが、このことは重要なことと思われます。

One Reply to “宮崎ガスそば打ち教室”

  1. 私は串間の大束に住む、61歳の男性です。
    会社を退職したのを機に「蕎麦や」をやりたいと思っています。
    全くの素人ですが、修業したく、
    情報を提供いただければ有難いと思っています。
    よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA